ヒューストンの日本人医師の先生方に聞く

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

先生、私たちどうしたらいいですか?

オンライン 勉強会

【期間限定公開 2020年4月14日(火)~4月28日(火)】

ヒューストンで活躍する日本人の医師、研究者の先生方のご厚意で、2020年4月11日(土)にCOVID-19に関するオンライン勉強会が開かれました。ヒューストン日本商工会から先生方にご相談したところ「日本の方のお役に立てるならば喜んで」と構想開始からわずか1週間でのスピード開催が実現しました。

2週間限定ですが、勉強会の録画動画、講演資料、よくある質問と答えのQ&A集、万が一の時に役に立つ関連用語集を掲載します。

この場を借りて本勉強会を企画頂き、そして沢山の資料作成にご協力頂いた以下先生方に心から御礼申し上げます。

また録画動画を視聴された方は、講師先生方がアンケートをとっていらっしゃるので回答にご協力ください。

【視聴者アンケート】https://forms.gle/p3oWvp6U5pCnw8Y38 

(講師) 

  • UTHealth 感染症内科 Assistant Professor 兒子真之先生

  • ベイラー医科大学/Baylor St. Luke's Medical Center 感染症内科 Assistant Professor 福田由梨子先生

  • ベイラー医科大学/テキサス小児病院 小児感染症科 Fellow 池田早希先生

(司会) 

  • MD Andersonがんセンター 西田有毅先生(専門:血液腫瘍内科)

(ホスト/質問等対応)

  • UTHealth 幹細胞再生医学研究所 吉本桃子先生(専門:血液発生学)

  • UTHealth 幹細胞再生医学研究所 小林道弘先生(専門:小児がん、造血幹細胞移植、小児感染症)

高解像度のYouTubeオリジナル動画はこちらからご覧ください。
  • YouTube
ダウンロード用資料(PDF)

【免責事項】

こちらの講演内容は情報提供を目的に作成しています。講師は資料作成にはできる限り正確に記載するよう努めていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。また、主にアメリカでの推奨をもとに資料は作成されておりますので、一部日本での推奨と異なる部分があります。万一、本講演、資料で提供した内容に関連して、利用者が不利益を被る事態が生じたとしても、講師は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。講演内容、資料は個人の見解であり各講師が所属する組織の見解ではありません。資料、見解は2020年4月11日時点の情報に基づくものです。

(C) 2020  by Japan Business Association of Houston